ビハキュア 美白コラム

ハイドロキノン誘導体&トラネキサム酸の効果とは

ハイドロキノン誘導体とは

美白化粧品のイメージ

ハイドロキノン誘導体とは、美白効果を狙った化粧品配合物としてはアルブチンという物質のことを指します。これはハイドロキノンにグルコース(ブドウ糖)が結合した配糖体と呼ばれる化合物です。このアルブチンにはグルコースの結合の仕方でα型とβ型があります。ハイドロキノンは優れた美白効果がありますが、一方で副作用が懸念されるものです。また、αアルブチンは容易にグルコースが切り離されてハイドロキノンに戻りますので、優れた美白効果がありますが副作用の懸念も強いのです。

トラネキサム酸とは

肝斑への効果で注目されたトラネキサム酸は、日本で開発された止血剤です。それに肝斑への効果が見られたということから、市販の医薬品(第一類)に配合されたり、美白成分として化粧品に配合されたりしています。トラネキサム酸はアミノ酸ですが、完全に人工合成されたものですから、自然にある食べ物から摂取することはできません。また、仮に食べ物に含まれていたとしても、たいへん苦いので食べられないでしょう。内服薬もカプセルに封入して飲めるように加工されています。医療用としては注射薬もあります。

医薬部外品の特徴

医薬部外品とは薬機法に定められた製品で、医薬品ほど強い効き目や副作用などの働きはないけれど、化粧品のように効果を謳うことができないものよりはしっかりした効き目があるものを指します。医薬品と化粧品の中間と言ってもいいでしょう。薬用化粧品と呼ばれるものは、医薬部外品であることが多く見られます。ハイドロキノン関係では、βアルブチンのみが医薬部外品原料に登録されています。αアルブチンとハイドロキノンは化粧品原料としてのみの登録です(2020年2月10日現在)。

ハイドロキノン誘導体&トラネキサム酸をWで配合!

ハイドロキノン誘導体と、トラネキサム酸の美白有効成分がWで配合されているのが「ビハキュア」。

ビハキュアと相田翔子さん

ダブルの有効成分がしっかり配合されている医薬部外品だから、すっぴんに自信が持てる!と人気のシミ予防コスメです。

楽天ランキングでもフェイスクリーム部門で1位を獲得した実績もあり、アラフィフとは思えない相田翔子さんが愛用されているクリームということでも話題に。

通常価格9,980円のビハキュアが初回に限り2,980円で購入できるキャンペーンがおすすめです。

ビハキュアお申し込みボタン

-ビハキュア, 美白コラム

Copyright© 【ビハキュア】口コミと効果!シミが〇か月で薄くなる美白クリーム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.